×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

Liszt

パガニーニによる超絶技巧練習曲第3番「ラ・カンパネラ」
http://jasminekikty.onmitsu.jp/E.%20for%20T.%20T.%20after%20Paganini.mid
下に乗せている「大練習曲ラ・カンパネラ」の元となっている曲です。はっきり言ってめちゃくちゃ難しいです。「パガ超絶」は有名なピアニストでさえ「無理」といってさじを投げた超難曲ばかりの練習曲集。流石にその練習曲集の曲は伊達ではありません。
ちなみに曲としては大練習曲のほうが良いとは思いますがこれが弾ければ格好良い事間違いないでしょう。大変ですが。


パガニーニによる大練習曲第3番「ラ・カンパネラ」
http://jasminekikty.onmitsu.jp/La%20Campanella%20Paganini%20Etude3.mid
言わずと知れた有名曲。「パガニーニによる大練習曲」は「パガニーニによる超絶技巧練習曲」を簡単にしたもの。簡単にしたといっても難しいとはこれは如何に?
ちなみにこのカンパネラが「大練習曲」で一番簡単疑惑が??(少なくとも1,2番目に簡単なのは多分間違いない。)


パガニーニによる大練習曲第6番「主題と変奏」
http://jasminekikty.onmitsu.jp/Theme%20and%20Variations%20Paganini%20Etude6.mid
大練習曲の中ではまあまあ有名な方かもしれません。元はパガニーニ作曲「24のカプリース」。カンパネラよりはるかに難しいです。
名前の通り、最初は主題、あとは10ほどの変奏とコーダがあります。最後の変奏がとても格好いいです。コーダも「パガニーニ練習曲」最後の曲としての盛り上がりも申し分ないでしょう。両手のアルペジオが結構大変ですが・・・。
ちなみにこれの超絶技巧Verは現在譜読み途中で、最後の変奏で足踏みしています(笑)と言うか挫折しました・・・。

 

midiの部屋へ
http://jasminekikty.onmitsu.jp/simpleVC_20100402211407.html

T.Jasmine.Kikty Topへ
http://jasminekikty.onmitsu.jp/